実はタンパク質不足だった!?プロテインと卵を積極的に食べたら、皮膚トラブルが直った。

egg 食事法

私は、三石巌先生の本を読んで、

「自分のタンパク質は足りていないのかも・・・」と気付きました。

ビタミン摂取には気を付けていましたが、最も大事なたんぱく質(プロテイン)を

普段の食生活で、あまり意識していなかったのです。

いくらビタミンを摂っても、身体(筋肉・内臓・骨・血液etc)の「材料」となる

タンパク質が足りなければ、十分な活動ができません。

そこで、大豆プロテインと青汁パウダーを牛乳で混ぜたものを1日2回(朝・晩)、

ゆで卵を1日2~3個を意識的に食べるようにしました。

あとは、今まで通りの食事です。

こんな感じで1週間ほど過ごしてきたある日、ふと、気が付きました。

私は持病のように「お尻の割れ目の上のあたりの皮膚がカサカサ」で、

(※これは座り過ぎの生活が良くないのか?原因は分からないのですが)

ずっと尿素入りクリームを塗っていました。

ふと、そのお尻の割れ目の上を、何気なく触ってみると、

「ツルン」と、きれいになっているじゃ、ありませんか・・・!!

目では見えない場所ですが、触った感触で、きれいになっていることが

すぐに分かりました。本当にビックリです。

hip




タンパク質の不足は、自分の手のひらを見れば、何となく分かります。

皮膚の表面がカサカサしたり、ところどころ破れていたり、

爪の状態が良くなかったり。これはタンパク質が足りない証拠だと思います。

命に別条のない皮膚にトラブルが出るということは、もっとタンパク質が必要な内臓などの

大事な臓器がきちんと作られていない可能性があると思います。

palm

コメント

タイトルとURLをコピーしました