抗酸化力の強い野菜として評価の高い「アボカド」。

メキシコと中央アメリカ原産で輸入品がメインですが、日本でも栽培されており、

食卓でもすっかりおなじみですね。

最近ではファーストフードでも「アボカド」を使ったメニューが

どんどん新発売されており、ちょっとしたブーム?

これもアンチエイジングに強い野菜としての評価が根底にありそうですね。




avocado2

アボカドの栄養と効能

おもな栄養成分(可食部100g中)

カリウム(720mg)、ビタミンE(3.4mg)、ビタミンB6(0.32mg)、葉酸(84mcg)、 脂肪酸総量(16.22g)、食物繊維(5.3g)

期待される効能

利尿作用、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、がん予防、便秘改善

アボカドは非常に栄養価の高い果物です。がんや動脈硬化、老化の予防に効果があるといわれているビタミンEをはじめ、各種ビタミン、鉄やリンなどのミネラルも豊富に含んでいます。また、体内の余分なナトリウムを排泄してくれるカリウムも多いので、高血圧予防や脳梗塞予防、心筋梗塞予防などにも期待できます。

アボカドは「森のバター」と称される通り、脂肪分が多いのも特徴です。果肉の脂肪分はなんと20%近くもありますが、この脂肪分は血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす作用がある不和脂肪酸が主体なので健康的です。

また食物繊維も多く便秘予防にも効果的で、100gあたり187kcalという高エネルギーは夏バテ予防にも最適。まさにいいことずくめの果物といえるでしょう。ただし、特定の薬の成分を阻害する成分もわずかに含まれているので、療養中の人は医師に食べてよいかどうか相談してください。

より詳細な栄養成分については、「栄養成分(グラフ)」もしくは「栄養成分(一覧表)」に掲載しています。

出典「果物ナビ」
http://www.kudamononavi.com/zukan/avocado.htm

avocado1

こちらの記事がファーストフードでのアボカドブームを紹介しています。

<引用>

ブーム到来!アボカドが主役の新メニュー 実は種にも豊富な栄養

NIKKEI STYLE 6月27日(月)7時0分配信

 「森のバター」ともいわれるほど栄養満点のアボカド。数年前からブームになっていますが、今年は特にファストフードやカフェなど、カジュアルな店でアボカドを使った新メニューが続々登場しています。今回は数あるアボカドを使ったメニューの中から、アボカドの使用量が特に多いメニューをピックアップ。女性にうれしいアボカドの健康・美容効果もあわせてご紹介します。

実は種にも栄養が多いアボカド
 アボカドの魅力は、なんといってもその栄養価の高さ。抗酸化作用が強いビタミンEが豊富なので、アンチエイジングに最適。食物繊維も豊富に含み、腸内環境を整えてくれます。脂肪分も多いのですが、その多くがオレイン酸などの不飽和脂肪酸なので、コレステロールを減らしてくれる働きもあります。

 日本アボカド協会会長の高沢健太さんにおいしいアボカドの見分け方をお聞きすると「皮が黒っぽく、手に持ったときに皮が少し浮いているような感じが食べごろ。熟しすぎると、果肉が黒くなってしまいます」。ちなみに、アボカドの栄養は果肉より種に多いそう。「ただ、種はそのままでは食べられないので、30分ほど煮出してアボカド茶にするのがおすすめ。冷やしてレモンを絞ると飲みやすくなります」と高沢さん。自宅で食べるときは試してみたいですね。

ホットチリソースと相性抜群な「アボカドチリ」
 外食でアボカドを食べるなら、気軽なファストフード店のメニューが注目株です。

 モスバーガーでは現在、アボカドにオリジナルのホットチリソースを組み合わせた「アボカドチリバーガー」と「アボカドチリドッグ」を、7月中旬までの期間限定で販売しています。

 バーガーにもドッグにも厚めにスライスしたアボカドがたっぷり。好みに合わせてハラペーニョをトッピングしたり、バーガーのパティを2枚に増やしたりといったアレンジもでき、「アボカドチリ」の派生商品は全14種にものぼります。カロリーの気になる女性には、肉のパティを大豆由来の植物性たんぱくを使用したソイパティに替えた「ソイパティ アボカドチリバーガー」もおすすめです

 味の決め手となるホットチリソースは、牛ミンチ肉・玉ねぎ・トマトをベースにひよこ豆などを煮込み、チリパウダーやコリアンダーなど8種類のスパイスを配合したオリジナル。ほどよく刺激的な辛さの奥にコクとうま味がしっかり感じられます。クリーミーなアボカドが全体の風味をまろやかにまとめていて、なんともクセになるおいしさです。

 「暑い時期にぴったりのホットチリソースと相性の良いアボカドを合わせることで、味、見た目ともに夏を感じていただきたいと思い開発した商品です」(モスフードサービス広報IRグループの森野美奈子さん)。売上構成比は派生商品全体で約10%を占め、5月24日から7月中旬までの販売期間で、バーガー系200万食、ドッグ系100万食の売り上げを見込んでいるそうです。

アボカド1/4個をぜいたくに使った「生ハムアボカドサンド」
 フレッシュネスバーガーでは、5月11日より、生アボカドを使った3商品を展開する“フレッシュアボカドフェア”を開催しています。ラインナップは定番商品の「アボカドバーガー」と「アボカド&ベーコンサラダ」、そして6月末まで販売(予定)の季節限定商品「生ハムアボカドサンド」です。

 「生ハムアボカドサンド」は、1個あたりアボカド1/4個(約25~30g)と、なんともぜいたくにアボカドを使用。さらに、ふわりと香る味わい深いイタリア産の生ハム、北海道産マスカルポーネチーズをサンド。生ハムの適度な塩気が食欲を誘い、素材の味が口いっぱいに広がります。

 フレッシュネスバーガーでは、毎年この時期にアボカドフェアを開催するのが恒例になっています。「初夏の爽やかな気候とよく合うコールドサンドイッチ商品ですので、毎年5月より期間限定で実施しております」(フレッシュネス マーケティング本部の酒井修さん)。「生ハムアボカドサンド」の売り上げ目標は、1カ月あたり約6万個。昨年はバルサミコソースで味付けをしていましたが、今年は新鮮なバジルとガーリックを使ったジェノバソースで香り高く仕上げてあります。

 ほかにも、スターバックスコーヒーの「サラダラップ メキシカンアボカド」、ベーグル&ベーグルのベーグルサンド「コブサラダ」など、アボカドを使った新メニューはいろいろ。カジュアルに食べられて栄養もとれるファストフード店やカフェのアボカドメニューは、忙しい女性にとって心強い存在といえそうですね。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160627-00010000-nikkeisty-hlth&p=1

[DATA]
モスバーガー http://mos.jp/
フレッシュネスバーガー http://www.freshnessburger.co.jp/
※価格は特記がない限り税抜きです。

(取材・文 GreenCreate)

avocado3

ちなみにアボカドの種を使ったお茶はこちらに詳しいまとめがあります。

ダイエット効果がすごいみたいですよ!

2週間で-8キロ!「アボカドの種」は最高のダイエット食だった
http://matome.naver.jp/odai/2145224012277411601




ブログランキングに参加しました!

アンチエイジング ブログランキングへ